忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




[PR] |
精神保健福祉士の基本的な年収
精神保健福祉士を目指す方にとって、たしかに仕事もそうですが、収入についても気になるというところが本音だと思います。

精神保健福祉士の年収は正直言って安いです。

でもこのご時世どこも収入については、きつい状況ですから、他と比べて特段に精神保健福祉士の収入が低いとも思いません。

病院関係の方が作業所などの福祉施設よりもいくらか年収がいいようです。

だいたい精神保健福祉士の最低年収は300万円くらいだと思います。実際私も300万円から400万円の間くらいですね。

これを聞いて精神保健福祉士になるのをやめる人もいるかもしれません。

でもよく考えてみてください。外資系の競争の激しい企業に就職したって、年収はいいかもしれませんが、リストラやクビに可能性があります。

精神保健福祉士なら、しっかりと知識と実践を積めばリストラとか言う事態もあまりないです。

働く内容も競争ではないですし、100時間もタダで残業させられるなんてことはないです。

そんなことを考慮して、精神保健福祉士の年収も考慮して、資格を目指すかを決めた方がいいですよ。お金の勘定だけでは仕事は計れないんじゃないかなと思います。
PR



精神保健福祉士の基本的な年収 | Comments(0) | TrackBack(0) | 精神保健福祉士 気になる収入について

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 精神保健福祉士 情報ブログ |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]