忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




[PR] |
精神保健福祉士がジョブコーチに
精神障害者が企業で働くということが、今後増えそうだという話はしましたが、そこで活躍できる職業といったら、ジョブコーチというやつです。

これは国がやる研修に1週間ほどでることで、ジョブコーチに認定されるそうです。

精神保健福祉士の有資格者でも、ジョブコーチをとる人もいるようです。

ただ数的にはまだ多くはないと思いますが。

ジョブコーチは簡単に言うと企業で働く精神障害者と、企業側との仲介役です。

企業は精神障害についての専門家ではなく、今までは知的障害、身体障害を主に雇い入れていた企業にとって、精神障害者はまだ道になることが多いようです。

そこで精神保健福祉士のような精神障害者に理解のある専門家が、ジョブコーチを取得することによって、企業にも貢献できるというわけです。

私も今後このジョブコーチを取ろうと思ってます。

本当に実績を積めば、かなりの収入面でも優遇されるそうです。

今後は精神保健福祉士がジョブコーチになって活躍していく時代になると予想しています。
PR



精神保健福祉士がジョブコーチに | Comments(0) | TrackBack(0) | 精神保健福祉士のお仕事

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 精神保健福祉士 情報ブログ |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]